新着情報

大会ロゴマークの使用について

掲載日2017年02月01日

大会テーマ「おおいた大茶会」ロゴマークについて

 2018年10月6日から11月25日まで開催予定の「第33回国民文化祭・おおいた2018」、「第18回全国障害者芸術・文化祭おおいた大会」大会テーマ「おおいた大茶会」のロゴマークが決定しました!
 制作者は大分県立芸術文化短期大学 専攻科1年の村田澪矢さんです。
 野点傘の下に文字が集まっている様子から、大茶会(国民文化祭/全国障害者芸術・文化祭)に様々な文化や人が集まり、新しい出会いと発見をとおして成長することを表現しています。

ロゴマークの使用について

 ロゴマークの使用については、下記内容をご確認いただき、手続きを行ってください。
 実行委員会事務局(大分県国民文化祭・障害者芸術文化祭局)に使用届出書を提出すれば、使用要領第4条に該当しない限り、無償で名刺等に使用することができます。
 
  1 以下を確認してください。
  (1)使用承認基準に反しないか。(要領第4条)
  (2)デザイン案は使用マニュアルに反していないか。
 
   その他使用要領、使用マニュアル全般をご確認ください。

  2 問題がなければ必要書類を申込先までご送付ください。

   (1)必要書類
     ・「おおいた大茶会」ロゴマーク使用届出書
     ・企画書(レイアウト、スケッチ、原稿等使用方法のわかるもの)
     ・団体、企業等の概要書(パンフレット等で可)

   (2)申込先
     〒870-0037 大分県大分市東春日町17-20 大分第2ソフィアプラザビル1階
      大分県国民文化祭・障害者芸術文化祭局 

  3 お送りいただきました書類を審査し、使用可否の通知を行います。
 
  4 使用可の通知を受け取られましたら、ロゴマークの印刷等を行ってください。

  5 完成品ができましたら1部事務局までご提供ください。

使用要領、使用マニュアル(デザインのガイドライン)、データ

  
  (1)ロゴマーク使用要領

  (2)ロゴマーク使用届出書

  (3)ロゴマーク使用マニュアル(デザインのガイドライン)    

  (4)ロゴマークのデータ      
     ・ロゴマーク(JPEG、PNG)
     ・ロゴマーク(イラストレータAI形式)   
         
新着情報
平成28年度