おおいた大茶会 第33回国民文化祭・おおいた2018 第18回全国障害者芸術・文化祭おおいた大会

音声読み上げ

文字サイズ

HOME > 新着情報一覧 > 芸術文化団体主催「おおいた文化の祭典」の事業を募集します!

芸術文化団体主催「おおいた文化の祭典」の事業を募集します!

掲載日 

 「第33回国民文化祭・おおいた2018、第18回全国障害者芸術・文化祭おおいた大会」の開催期間中(平成30年10月6日(土)~11月25日(日))に実施する芸術文化団体主催の事業「おおいた文化の祭典」を募集します。
 詳しくは、募集要項をご覧下さい!

 

1 趣旨

 第33回国民文化祭・おおいた2018、第18回全国障害者芸術・文化祭おおいた大会の取組を通じて、県民一人ひとりの主体的な文化芸術活動の活性化や本県の文化芸術の振興、新たな文化芸術の創造、大分の文化芸術をリードする人材が育つことを目指し、県内の文化団体・グループ・NPO法人等及び全国規模の文化関係団体が自ら企画・事業化し、文化祭会期中に実施する事業を募集します。

2 募集期間

平成29年12月25日(月)~平成30年2月23日(金)

3 対象事業の実施期間

平成30年10月6日(土)~平成30年11月25日(日)

4 事業の実施場所

大分県内

5 助成対象団体

県内の文化団体・グループ・NPO法人等及び全国規模の文化関係団体

6 対象事業内容

提案者自らが、企画・実施する以下のような事業を対象とします。
なお、文化庁及び大分県の助成を受けている事業については、対象外です。
(1) 新たな文化芸術の創造を促す試みで、今後も活動の継続が見込まれる事業
(2) 既存の事業に新たな取組などを加え、事業内容を更に充実・強化するとともに、新たな魅力を発信し、今後に繋がる事業      

7 助成対象経費

助成対象経費は、参加者の募集・合同練習・リハーサル・当日の開催経費など事業に直接関係のある経費とします。(詳細は別紙要項参照)

 

8 助成金額

(1)算定方法

次の①または②のいずれか小さい額かつ助成限度額の範囲内
① 助成対象経費の3分の2以内の額
② 助成対象経費から事業収入を除いた額

 

(2)助成限度額 

 1,000千円以内

 ※30団体程度に助成する予定です。

 

9 申請手続き等の流れ

(1)提出書類
 ①事業計画書
 ②収支予算書
 ③自己負担額を負担できることを証する書類(決算書の写し等)
(2)提出方法
  郵送または持参
(3)提出先
   〒870-0037 大分市東春日町17-20 大分第2ソフィアプラザビル1階
    大分県国民文化祭・障害者芸術文化祭局 事業推進課 県事業班
    電話 097-529-6284
(4)申請結果の連絡
  平成30年3月下旬(予定) 

10 留意事項

 本募集は、平成30年度予算成立後、速やかに助成の交付決定を行うため、予算成立前に募集の手続きを行うものです。助成事業者の採択や予算の執行は、平成30年度予算の成立が前提であり、今後内容等が変更になることもありますのであらかじめご了承ください。

 

11 ダウンロード

「おおいた文化の祭典」募集要項

「おおいた文化の祭典」事業募集様式(Word)

「おおいた文化の祭典」Q&A