おおいた大茶会 第33回国民文化祭・おおいた2018 第18回全国障害者芸術・文化祭おおいた大会

音声読み上げ

文字サイズ

HOME > 新着情報一覧 > 「横光利一俳句大会」作品募集!

「横光利一俳句大会」作品募集!

掲載日 

「横光利一俳句大会」の作品を募集します。

1 サブテーマ

 俳句にチャレンジ!

2 趣旨

 宇佐市ゆかりの作家・横光利一を顕彰するとともに、俳句の普及及び俳句を通した地域文化の発展を目的としてこの大会を開催します。

3 日時

《表彰式・句会ライブ》
平成30年11月24日(土)13:00~16:00
《横光利一資料展》
平成30年10月27日(土)~11月25日(日)

4 会場

《表彰式・句会ライブ》宇佐市宇佐文化会館・ウサノピア(大ホール)
〒879-0454 大分県宇佐市大字法鏡寺224番地
《横光利一資料展》宇佐市民図書館(渡綱記念ギャラリー)
〒879-0453 大分県宇佐市大字上田1017番地の1

5 主催者

文化庁 厚生労働省 大分県 大分県教育委員会 宇佐市 宇佐市教育委員会 第33回国民文化祭大分県実行委員会、第18回全国障害者芸術・文化祭実行委員会 第33回国民文化祭宇佐市実行委員会、第18回全国障害者芸術・文化祭宇佐市実行委員会 豊の国宇佐市塾

6 事業内容

(1)俳句を全国公募し、入賞句の選考及び表彰を行います。
(2)表彰式で選者(浅井愼平氏・野中亮介氏)による対談形式の講評を行います。
(3)夏井いつき氏による「句会ライブ」を開催します。
  (4)入賞句の短冊展示や横光利一資料展を行います。
(5)入賞作品集を発行します。

 

7 応募規定

(1)応募作品 

部門は「一般の部」と「中学生以下の部」とします。
応募点数は1人5句までとします。


(2)応募期間 平成30年7月1日(日)~9月9日(日)※必着


(3)投句料  無料


(4)応募方法 

郵便はがき(1枚にまとめて)、FAX、インターネットで応募できます。①部門の別 ②作品 ③郵便番号 ④住所 ⑤氏名(俳号がある場合は俳号も) ⑥年齢(学生は学年も) ⑦電話番号 ⑧所属されている場合は句会、サークル名を明記のうえご応募ください。なお、氏名、作品にはなるべくふりがなをつけてください。


(5)応募宛先
〒879-0453 大分県宇佐市大字上田1017-1
宇佐市民図書館・第20回「横光利一俳句大会」係
TEL 0978-33-4600
FAX 0978-33-4679
URL http://www.usa-public-library.jp


(6)応募条件 

季題は自由。本人が創作した未発表の作品に限ります。
また、入賞作品の発表に関する権利は宇佐市に帰属するものとします。


(7)その他 

二重投句や著しい類似句が判明したときは、入賞を取り消す場合があります。

 

8 審査

(1)審査方法 選者による審査
(2)結果の通知 平成30年10月末までに入選者にのみはがきで通知
(3)選者 浅井愼平氏(写真家) 野中亮介氏(俳人)
(4)その他

9 賞・賞品

(1)賞
・特選10句(横光利一俳句賞、大分県知事賞、宇佐市長賞、宇佐市議会議長賞、宇佐市教育長賞、大分県北部振興局長賞、宇佐市民図書館協議会長賞、豊の国宇佐市塾賞、浅井愼平選者賞、野中亮介選者賞(各部門それぞれ)
・秀作50句(各部門それぞれ)
・佳作150句(一般の部のみ)


(2)賞品
・特選 賞状・記念の盾、入賞作品集、
    記念品(一般の部)、記念品(中学生以下の部)
・秀作 賞状・入賞作品集・記念品
・佳作 賞状・入選作品集

10 表彰式

日 時 平成30年11月24日(土)13:00~14:00
場 所 宇佐文化会館・ウサノピア(大ホール)

11 問い合わせ先

第20回「横光利一俳句大会」係
〒879-0453 大分県宇佐市大字上田1017番地の1
          (宇佐市民図書館内)
TEL 0978-33-4600 FAX 0978-33-4679
E-mail housi03@usa-public-library.jp

13 ダウンロード

開催要項 募集要項

俳句 投句用紙